企業情報

Information

企業情報

社名 ナレッジデータサービス株式会社
所在地 〒603-8161 京都府京都市北区小山北大野町14
連絡先 TEL:075-432-7397、 FAX:075-432-7398
代表取締役 清土裕文
設立年月日 2007年6月6日
社員数 6名、外部委託ワーカー20名( 2019年 3月現在)

経営理念

我々の仕事は常に学ぶ意欲を最大化させる為の土俵作りに徹底することです。コンサルティング・システム開発など、あらゆるフィールドを手がけますが、全ての取り組みに社会的な「学び」を創り込み、社会に価値のあるサービスを提供します。仕事を通じ、教育・研究をループ化し、関係する利害関係者がお互いに納得することを重視します。以上が基本的な当社の経営理念です。

閉ざされた空間で学ぶのではなく、「より具体的に意欲のある人に対して」、「より実践的に学ぶフィールドを作る」、この考えが最も社会貢献になると強く確信しております。

行動指針

  • 事業方針

    当社は情報を大切に活かした企業活動を行うとともに、情報から新たな「価値」を創造し社会・経済の発展に貢献します。

  • 行動精神

    起業家精神に重きを置き、学ぶ人の視点でフィールドを創造する

  • 当社の役割

    学ぶ意欲のある人の情報を汲み取り、より実践的に、よりビジネス的に各個人の成長に寄与する

事業内容

  • 教育研究支援事業

    大学の中長期計画の立案支援などをはじめ、高等教育及び教員研究を支援するサービスです。大学に眠る知的財産を掘り起こし、社会に還元する仕組みを提供しております。

    • 大学教学の履修価値を測定する授業評価サービス
    • 学生像を意識した教育力調査サービス
    • 大学知財の社会還元推進
  • データ関連・コンサルティング事業

    時代の本質的ニーズを汲み取り、独自に開発した分析方法やモデルを活かして、情報から価値を創り出すサービスです。組織における課題を顕在化させ、データを最大限利用し、課題解決のコンサルティングを行います。

    • 組織課題を顕在化させるデータ発掘・再生サービス
    • 財務データ・営業データ・業務量データ分析
    • 組織最適化を促すインセンティブ人事評価の構築・販売
  • 産学連携企画事業

    学生が実践的に学ぶ場としてのフィールドを企業と位置づけ、教員と学生が協力して、産業界へ貢献する仕組みを作りました。実践に基づき学生が学ぶことが最も良い教育だと考え、連携コーディネートから、具体的なプロジェクト型コンサルティングも提供します。

    • 学生視点による事業推進コーディネート
    • 大学研究者協同コンサルティングサービス
    • 研究会立ち上げサポート

取引実績

  • 大学関係
    • 立命館大学
    • 佛教大学
    • 大学コンソーシアム京都
    • 京都大学
    • 京都文教大学
    • 華頂短期大学
    • 京都府立大学
    • 京都府立医科大学
    • 近大姫路大学
    • 聖泉大学
  • 自治体関係
    • 京都市
    • 草津市
    • 栗東市
    • 野洲市
    • 守山市
    • 甲賀市
    • 信楽町
    • 米原市
    • 兵庫県
    • 姫路市
ナレッジのデータ入力代行 サービスラインナップ
データ収集サービス データ分析サービス

お問い合わせ